RSS
Admin
Archives

Spring Green 庭日記

ガーデンリフォーム・ガーデニング・造園・外構・庭木の剪定はSpring Greenにおまかせください!東京埼玉・神奈川・千葉

プロフィール

spring green

Author:spring green
ホームページでは伝えきれない、日々の庭仕事について思ったこと学んだことなど、どんどん書き込んでいきます。

質問、ご意見、どしどしお願いします。

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.08
29
Category : その他
この土日で登ってきました富士山!
大学の時の友達と3人で行ってきました。
ご来光は最高でしたが、とてもハードなスケジュールでした。

土曜の早朝5時に東京を出発して5合目を10時頃出発、8合目あたりの山小屋で仮眠をとり、夜中出発し日曜の早朝に頂上でご来光。
このような予定で登るつもりでした。
でも実際の足取りはこのような感じでした。
前日の金曜日に飲み過ぎ、土曜の朝11時に起床、おまけに携帯をなくしていました。
2日酔いのせいで気分が悪く、2度寝。
昼過ぎに起き、あせって携帯の利用を停止。仕事上、どうしても携帯は必需品なので携帯ショップに行き何とか携帯を使えるように。

17時頃、一緒に行く予定だった2人にあやまりの電話を入れました。
前日の飲み過ぎの件、携帯の件、一通り理由と謝罪。
そして「今どのあたり?もう山小屋ついた?」と聞くと「今さっきまで御殿場駅で待ってた。」と。
なんと7時間くらい待っていてくれたんです。申し訳ない気持ちと、感謝の気持ちで2日酔いの気持ち悪さが一気に吹き飛びました。
こうなれば行くしかありません。富士山頂へ。
18時頃東京を出て、車を飛ばし5合目へ。
0時着。
準備後、夜中の1時出発です。
登山初回でいきなり夜間登山になるとは。
月明かりの中、ひたすら溶岩石の登山道を登ること4時間。
5時頃、8合目でご来光を迎えました。

天気も良く、最高のご来光でした。


完全に日が昇り、雲の切れ目から地上の様子がきれいに見えます。
上から見ると、まさしく下界という感じです。

そこからさらに登ること4時間。
9時頃ようやく山頂です。

山頂手前の鳥居です。両脇の2人はかなりばてています。
結構大変だと聞いていたので構えていたのですが、この仕事をしていると思ったよりも余裕に登れました。
酸素をかなりの頻度で吸っていたので高山病の症状もなく、筋肉痛にもならず。祭りのほうが限界近くまで体力を使いますね。


頂上の火口を一周してきたのですが、火口はとてつもなく壮大です。
写真では分かりづらいですが、かなりのスケールです。
左上のくねっとまがっているのが登山道です。そのサイズからしてこの火口の大きさが分かると思います。
とにかくでかい!


ちょっとおふざけ。
ではありません。写真ではわからないですが、かなり火口に近づいています。
一歩踏み外せば火口のどん底にの付近なので、立つことができないのです。怖くて四つん這いでないと動けません。
良い子は絶対に真似をしないでください。

火口を一周し、下山です。
下りなのでぐんぐん進めましたが、それでも約4時間ひたすら下りました。
15時頃5合目まで戻ってきましたが、それからもハードです。
中央道30kmの渋滞にはまり、結局家に帰れたのが夜中の0時。
前日の飲み過ぎの代償はかなりつらいことになってしまいました。
約36時間寝ずにぶっ通しで活動したことになります。
同時に放送されていた24時間テレビよりもハードで充実した2日間でした。

来年はどの山に登ろうかな。

ハードな登山家のホームページはこちら  Spring Green

スポンサーサイト
ホームページはこちら!Spring Green

Comment

非公開コメント