RSS
Admin
Archives

Spring Green 庭日記

ガーデンリフォーム・ガーデニング・造園・外構・庭木の剪定はSpring Greenにおまかせください!東京埼玉・神奈川・千葉

プロフィール

spring green

Author:spring green
ホームページでは伝えきれない、日々の庭仕事について思ったこと学んだことなど、どんどん書き込んでいきます。

質問、ご意見、どしどしお願いします。

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページはこちら!Spring Green
2010.06
16
Category : 庭工事・植栽
今日は足立区で2手に分かれての作業です。

まずは1件目。

フェンスとブロックとの間のすきまを専用のすきま塞ぎ材で完全シャットアウトです。
敷地内に猫が入ってくるのを防ぐのが一番の目的です。
家の敷地をぐるりと一周すきまを塞ぎます。

猫の被害で困られているお客様は結構大勢います。
同時進行中の別のお客様も猫で大変困られています。
猫それぞれ個体差があるのでどの猫にも通用する万能な撃退方法はなく、さまざまな方法をみなさん試されています。
①超音波…知らぬ顔で入ってくる猫も中にはいるようです。
②水入りのペットボトル…ほとんど効果はないようです。美観も損ねます。
③忌避剤…効果がある期間が1か月間などと決まっており、その都度散布しなければならない。不経済。
④タバコの吸い殻…効果は不明。美観を著しく損ねます。
⑤柑橘類…これも効果は不明です。
⑥トゲトゲマット…侵入経路にこのマットを敷いたり、挟んだりすれば物理的に侵入不可能になりますが、
            以前このトゲの上に猫のフンを発見したことがあります。
⑦庭にひたすら水をまく…猫はきれい好きで足の裏の肉球が汚れるのを嫌がるようです。ですので土を濡らしておけば、
                 足が汚れるので嫌がるようです。植木によくありません。

このようにこれぞ!っという撃退法はありません。
共存できる画期的な方法があればいいのですが。なかなか難しいです。


もうひと現場です。


先日からお伺いさせていただいている造園工事の現場です。
花壇の縁取りのレンガを2段積んでいます。
かなり形ができてきました。
仕上げのアプローチ部分は完全に雨が降らない日でないと作業ができないのでこれからの天気予報を見るとなかなか進みそうになさそうです。
この時期はいつも悩まされます。



ホームページはこちらから  Spring Green
スポンサーサイト
ホームページはこちら!Spring Green

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。