RSS
Admin
Archives

Spring Green 庭日記

ガーデンリフォーム・ガーデニング・造園・外構・庭木の剪定はSpring Greenにおまかせください!東京埼玉・神奈川・千葉

プロフィール

spring green

Author:spring green
ホームページでは伝えきれない、日々の庭仕事について思ったこと学んだことなど、どんどん書き込んでいきます。

質問、ご意見、どしどしお願いします。

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページはこちら!Spring Green
2010.02
17
Category : その他


最近読んだ本。
「高学歴大工集団」。
この本を書いた社長の会社、平成建設はその名の通り高学歴の大工の集団。
普通家を建てる際、ゼネコン、ハウスメーカー、工務店は設計や現場管理だけで大工や職人などの現場の担い手を丸ごと下請けに出している。
でもこの会社、設計から現場まですべて自分の会社でやってしまう。

戦後の高度成長期に家の需要が増加し、このアウトソーシング化が進んだようです。
この合理化に疑問をもち、ここの社長はアウトソーシングをなくしてしまう。
理由は2つ。
お客様に喜ばれるため。
大工や職人の技術の劣化の危惧。

同じ職人の世界なので勉強になりました。
東大、京大卒の大工、女性の大工もいるようです。

昔から小学生のなりたい職業には「大工」は大体5位以内には入っているようです。
同じ職人。なんだこの違いは。
ここに庭師を入れてやろう。
私たちの世代の仕事だな。

まずは手っ取り早い外見から。
今年はかっこいいユニフォームつくります。お客さんがぱっと見て誰だかわかるように。人のお庭に入られてもらう仕事やから。
先日知り合った男前デザイナーに頼もう。

そして外見に恥ずかしくないよう、じっくり内面も。

スポンサーサイト
ホームページはこちら!Spring Green

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。