FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

Spring Green 庭日記

ガーデンリフォーム・ガーデニング・造園・外構・庭木の剪定はSpring Greenにおまかせください!東京埼玉・神奈川・千葉

プロフィール

spring green

Author:spring green
ホームページでは伝えきれない、日々の庭仕事について思ったこと学んだことなど、どんどん書き込んでいきます。

質問、ご意見、どしどしお願いします。

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.02
13
ゲッケイジュ、ミカン、サツキの剪定です。


剪定前。
ゲッケイジュの枝が伸び、風通しが悪くなりカイガラムシが発生していました。


剪定後。
ゲッケイジュは成長が早いので高さを大きく詰め、枝も結構透かしました。


カイガラムシ(ルビーロウムシ)です。
ゲッケイジュにつきやすい害虫で、風通しが悪かったりすると枝にびっしりつきます。


カイガラムシが発生したことで起こりやすいすす病です。このすす病がでていれば、カイガラムシが発生している可能性が高いです。
カイガラムシが出す甘い汁を栄養にして繁殖します。
ついてしまうと水で洗い流したり、ブラシで落としたりします。

石灰硫黄合剤を散布し、カイガラムシの駆除を行いました。
石灰硫黄合剤は殺虫・殺菌両方の効果があります。アブラムシ、カイガラムシ類、ハダニ類、 黒星病、うどんこ病、胴枯病など広範囲の病害虫に効果があります。
冬場の、越冬中の病害虫の駆除に適し、特に生育の不活発な 冬季に散布すると効果的です。


ホームページはこちらから  Spring Green


人気ブログランキングへにほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



ホームページはこちら!Spring Green