RSS
Admin
Archives

Spring Green 庭日記

ガーデンリフォーム・ガーデニング・造園・外構・庭木の剪定はSpring Greenにおまかせください!東京埼玉・神奈川・千葉

プロフィール

spring green

Author:spring green
ホームページでは伝えきれない、日々の庭仕事について思ったこと学んだことなど、どんどん書き込んでいきます。

質問、ご意見、どしどしお願いします。

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページはこちら!Spring Green
2009.01
31
Category : 現場調査
今日は天気が荒れ模様でした。
車で走っていても強風であおられジグザグ運転。

千葉県松戸市のマンションの植栽の年間管理の現場調査にお伺いしました。
年1回の剪定、消毒、施肥の管理です。


マンションエントランス部分です。


こちらもエントランス。ベニカナメの生垣です。
植栽されて間もないので、まだそれほど伸びていません。


中庭部分です。


こちらは個人庭スペースです。
隣とはフェンスで仕切られているので、作業の際はそれぞれのお宅の許可を得てからとなります。
スムーズに作業ができるように少し考えないといけません。


明日から天気はよくなるようですが、寒なるようです。
周りで風邪がはやっていますの私も気をつけないと。


ホームページはこちらから  Spring Green



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ホームページはこちら!Spring Green
2009.01
30
Category : 未分類
新しくネットショップを開店しようかと考えています。
でもそう簡単にはいきませんね。
勉強すればするほど問題がでてきます。撮影の問題、在庫、配送、決済など。
一つ一つ解決していくのみです。

写真撮りをやってみましたが、なかなか上手くいきません。


ブリキの鉢が大量にあるのでまずそれを使って観葉植物を植えてみました。多肉植物のグリーンネックレスです。
なかなかうまく写真がとれません。照明の当て方もコツがあるようです。
背景も小さく継ぎ目が黒く写ってしまっています。改善しなくては。



グリーンネックレスのアップ写真です。アップしすぎでしょうか。

まだまだ問題があり、時間がかかりそうですが、なんとか立ち上げれるようにがんばります!


ホームページはこちらから  Spring Green

にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ホームページはこちら!Spring Green
2009.01
28
Category : 庭工事・植栽
今日は横浜港北区へ。
以前、移植にお伺いしたお客様のお宅です。
前回は水道の配管工事に伴い、移動が必要だった植木の移植でした。
今回はその水道工事が終了し、その工事で堀取った部分に黒土をいれました。


施工前
お隣が植木屋さんだったのでそのおじさんの話だと、このあたりの土は粘土質であまり植物の生育に良い土ではないようです。


施工後
玄関脇の庭部分です。
良質の黒土ですので、植物が良く育ちます。



施工前


施工後


施工前


施工後
家の脇、裏部分にも黒土をいれました。

雨などで沈まないように足で軽く踏み固めながら入れたので、結構な量の黒土がはいりました。
2tダンプで3杯。約4立米です。
家の敷地内ですので、すべて一輪車での手運びとなりました。


ホームページはこちらから  Spring Green

ホームページはこちら!Spring Green
2009.01
24
Category : 庭工事・植栽

今日は飛び石の据え付けと植栽です。
以前大きな池があった場所に植栽をしました。


施工前。
奥のブロックに以前あった池の跡が残っています。
池は撤去され、土がむき出しの状態です。


施工後。
庭の隅にあった飛び石、景石を再利用しました。
植栽はお客様のご指定の植木です。


飛び石から右側は植栽部分、左側は花壇部分と仕切りました。
花壇部分にはシクラメンと少し芽がでたチューリップを植え込みました。


植栽した植木はキンモクセイ、モクレン、紅花トキワマンサク、ムクゲ、サツキ、ツツジ、ジンチョウゲ、クリスマスローズ、シャクナゲ、アセビです。


植栽部分、飛び石部分を作るだけでも随分庭らしくなりました。

年中花が咲くように植えて欲しいというご要望でしたのでご指定いただいた植木にいくつか追加して植栽しました。

クリスマスローズ   →12月~3月(白花)
アセビ          →3月~5月(赤花)
モクレン         →4月~5月(白花)
ツツジ          →3月~5月(白花)
ジンチョウゲ      →2月~3月(赤花)
紅花トキワマンサク →3月~5月(赤花)
ムクゲ         →7月~9月(ピンク)
シャクナゲ      →4月~6月(ピンク)
キンモクセイ     →10月~11月(山吹色)

ご予算の関係で小さい植木中心だったのでそれぞれが大きくなっていく過程が楽しんでいただけます。


ホームページはこちらから  Spring Green
ホームページはこちら!Spring Green
2009.01
23
Category : 庭工事・植栽



去年プランターに植栽したケヤキです。
もう1本の追加のご依頼をいただきました。
飼い犬が飛び乗ってしまうのでお客様のほうで木の柵をつけられたようです。
ちょっと違和感がありますが犬が土を掘ってしまうようなので仕方ありません。


追加の1本です。
玄関口なのでケヤキの株元に季節の花で彩りを加えてもきれいですね。


午後からは別のお宅へ。



先日お伺いした際、ラベンダーだけ入荷まちだったため植栽できませんでした。
ですので本日ラベンダー3株のみ植栽です。10分で終了。


観葉植物のドラセナです。
元気がなく、お客様がいらなくなったようなので引き取ってきました。
枯れた部分だけ切り取って世話をしてあげれば元気になるのですが…。

このまま処分してしまうのもかわいそうなので、枝を切り取って商品化!

これで切り花のアレンジメントの一部に使用可能です。
ドラセナ、別の家で元気になってかわいがってもらいなさい。

ホームページはこちらから  Spring Green

ホームページはこちら!Spring Green
2009.01
21
Category : 庭工事・植栽
今日は植栽です。
新築のお宅です。
花壇の縁取りや、芝生、砂利敷きはお客様ご自身で作業されるので、今回は植栽のみです。


植栽前

植栽後。
手前にはキンモクセイ。その左にはスカイロケットを列植しました。


植栽前。


植栽後。
こちらの手前にもキンモクセイ。真ん中には赤花のヤマボウシ。奥には紅花トキワマンサクを植栽しました。


植栽前


植栽後。
こちらには手前からロウバイ、ヤマモミジ、ヒメシャラを植栽しました。
ロウバイ、ヤマボウシの脇にはサツキを植栽。サツキはお客様がお持ちだったものを植え込みました。
ロウバイは黄色の花が満開で、植えこんでいる時もとてもいい香りがしました。

お客様がご自身で花壇の縁取り、芝張り、砂利敷きをされお庭が完成したらまたお伺いしようと思います。


ホームページはこちらから  Spring Green


ホームページはこちら!Spring Green
2009.01
16
今日はベランダにプランターを設置しました。


3鉢設置しました。
植木はシュロチクです。
シュロチクは観葉植物ですが、寒さに強いのでベランダでも大丈夫です。
真冬には寒さで葉が茶色く変色しますが、春に新芽がどんどんでてきます。

ベランダですので風が強いので、重さのあるコンクリート製のプランターを使用しました。
1個35kgありますので、ベランダまで運ぶのがかなり苦労しました。



家の脇部分のフェンスにはお客様のご要望でカロライナジャスミンをプランターに植栽。枝をフェンスに誘引しました。
カロライナジャスミンは常緑でいい香りのする黄色い花が4月~5月に咲きます。

ご注意いただきたいのは植物全体、特に根と花の蜜有毒成分を含んでいます。
ジャスミンティーとしてカロライナジャスミンの花に湯を注いだものを飲み中毒した事例があります。

日本ではあまり毒のことは知られていませんが、アメリカでは猛毒指定されているようですので、
子供が花を食べたり蜜をなめたりしないよう注意が必要です。


ホームページはこちらから  Spring Green

ホームページはこちら!Spring Green
2009.01
15
今日はバラの寒肥と消毒です。

寒肥は植物が休眠期に入る12月~2月頃に与える緩行性有機肥料のことで、春までゆっくり効果効きはじめ葉の芽吹きや葉の茂りに
大きく影響します。
(寒肥の詳しい説明 寒肥について

石灰硫黄合剤殺虫、殺菌作用のある農薬で、他の農薬よりも強い効果がありますので新芽が出る前の12月から2月くらいまでの休眠期にまきます。
この薬剤は強アルカリ性ですので、取扱いは要注意です。硫黄の匂いもきついので、ご近所のご理解が必要です。
(石灰硫黄合剤の詳しい説明 石灰硫黄合剤について


まずは寒肥です。
屋上にあるイングリッシュローズや他の庭木に施しました。




バラの寒肥には「バイオゴールド クラシック」という肥料を使用しました。
値段はかなり高めの肥料ですが、お客様からの評判が良く、使用しています。


バラ以外の庭木には普通の固形の油粕を使用しました。
植木の根元を何箇所か掘り、油粕を埋め込みました。


これが石灰硫黄合剤です。
かなり匂いがきつく、全身硫黄臭くなってしまいます。
でもカイガラムシ、ダニや病気にも効果がありますので、優秀な農薬です。


ホームページはこちらから  Spring Green
ホームページはこちら!Spring Green
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。