FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

Spring Green 庭日記

ガーデンリフォーム・ガーデニング・造園・外構・庭木の剪定はSpring Greenにおまかせください!東京埼玉・神奈川・千葉

プロフィール

spring green

Author:spring green
ホームページでは伝えきれない、日々の庭仕事について思ったこと学んだことなど、どんどん書き込んでいきます。

質問、ご意見、どしどしお願いします。

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.05
27
今日は剪定です。
大きく成長してしまったゴールドクレストを風通しよくするため剪定し、高さを低くしました。
ゴールドクレストは小さいうちはかわいらしくきれいなんですが、地面に植えて数年たてば化け物状態です。
ゴールドクレストの自生地は北米モントレー湾周辺夏は涼しく冬は温暖で穏やかな気候のところです。
日本とは全く違った環境ですので、日本では夏に高温多湿で枯れたり、根が浅いので倒れたりします。
あまりお勧めできない樹木です。
でも人気があります。
 写真を撮り忘れてしまい剪定中です
左は剪定前です。モサモサ状態です。背も高くなり前に倒れてきています。

 剪定後です

2本がくっついて成長していましたので、その部分が蒸れて枯れこんでしまっています。
ゴールドクレストは胴吹き(太い枝からの芽吹き)しにくく、枯れこんだ部分の再生は難しいです。

 お客様宅で面白いものを見つけました。
何のトピアリーでしょう?
お客様宅であったトピアリーですが、私ははじめイルカかと。
お聞きすると「ゴジラ」だそうです。
イルカの尾びれに見えた部分はゴジラのしっぽ。
背びれに見えた部分はゴジラの何て言うんでしょう背中のギザギザした部分です。

ゴジラの正面です。赤い紐がでていますが、ゴジラの舌です。
刈り込まれていないのでなかなか頭、口、手がわかりずらいですね。

次回お伺いするときにもっとゴジラらしくする予定です。
お楽しみに!

ホームページはこちらから  Spring Green
スポンサーサイト



ホームページはこちら!Spring Green