RSS
Admin
Archives

Spring Green 庭日記

ガーデンリフォーム・ガーデニング・造園・外構・庭木の剪定はSpring Greenにおまかせください!東京埼玉・神奈川・千葉

プロフィール

spring green

Author:spring green
ホームページでは伝えきれない、日々の庭仕事について思ったこと学んだことなど、どんどん書き込んでいきます。

質問、ご意見、どしどしお願いします。

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページはこちら!Spring Green
2016.02
22
サンプルガーデンで剪定の練習中のじゅんぺいちゃんです。

まずは基本中の基本。
コニファーの刈り込みです。
鋏の角度の感覚、仕上がりのイメージ、スピード、ひたすら本数をこなすしかないですね。


他業者で工事を行ったメンテナンスも行ってきましたよ。目隠しのスリットに雨水が溜まっているとのこと。

早速、スリットの一番下の部分に水抜き穴を空けて上げると。
ドバッと水が吹き出してきました。
びしょ濡れになりながら、電気工具をかばいながら穴を空けること約40本。

もう水が溜まることはないですね。

この手の工事の際は要注意ですね。

スポンサーサイト
ホームページはこちら!Spring Green
2015.07
15
これから横チンと交代でブログ更新していきます!

今日は私。

お世話になってる足立区の園芸店モアガーデン。そこにサンプルガーデンがあります。

20150715181411adc.jpg

流木で作ったパーゴラ。
ブドウを育てていますが、大きくなるまでゴーヤを育てています。
ゴールデンウイークから育てて収穫はまだ一つ。
絶対に誰か知らない人が収穫してますね。
ゴーヤ楽しみにしてたのに。
農薬危険看板付けよかな。
ホームページはこちら!Spring Green
2013.05
10
今日はサンプルガーデンの手入れです。

250510-1.jpg
ほったらかしだったので結構伸び放題です。

250510-4.jpg
剪定後です。

250510-2.jpg
築山に砂苔を敷いていたのですが、水不足が原因で枯れてしまっています。
日当たりが良すぎるくらいのところなので夏が厳しかったようです。

250510-5.jpg
かわりに余っていた野芝を敷きました。
これも枯れてしまわないか心配ですね。

250510-3.jpg
赤い大輪のバラが満開です。

250510-6.jpg
終わった花を整理し、手前のケヤキもすっきりさせました。


そのころ私は松戸市へ。

250510-7.jpg
ウッドデッキ工事をお願いしている大工さんです。
脚立を忘れたらしく、うちの三脚を使い続けています。

250510-8.jpg
玄関から庭へ渡るデッキ部分です。
中に浮いている部分なので、床板を張っていない今はまだ怖いです。

250510-9.jpg
フェンスの柱が立ち、根太が組まれている途中です。

明日は雨なので続きは月曜日になります。



ホームページはこちらから  
Spring Green
ホームページはこちら!Spring Green
2012.02
28
サンプルガーデン改造の続きです。

240228-1.jpg
去年作って全く反響がなかったブースを全面改造です。
勇太にデザイン、施工のすべてを任せました。
真ん中のスリットの木にはポストを付けて玄関周りのイメージです。
右側にアンティーク調の重厚感のあるレンガで花壇を作り、左側には玄関に続く階段です。
その手前には天然石の乱貼りです。
ポストと植栽を入れるとなかなか雰囲気いいんじゃないですか?

240228-2.jpg
花壇のアップです。
不定形の重厚なアンティークレンガを使用しています。
このように立てて花壇の縁取りにしたり、敷きレンガとして使用してもいい雰囲気がでそうです。


ホームページはこちらから  Spring Green
ホームページはこちら!Spring Green
2012.02
09
朝から現場調査へ。

CIMG5214.jpg
和風飲食店の坪庭です。
ここに植木を数株植栽予定です。


CIMG5216.jpg
同じく和風飲食店のエントランス部分です。
コンクリート基礎以外の部分、黒土が入っている部分に植栽します。
結構入り組んでいるので苦労しそうです。
工事は再来週の予定です。
雨だけが心配です。


サンプルガーデンも進んでいます。

CIMG5217.jpg
あらら、ピンボケ。
今まで獅子脅しがあった場所に今回はつくばいを造作します。
水がたまる穴が開いているのが手水鉢(ちょうずばち)。
石屋で破格で売っていた中国産の石です。

手前左の石は手燭石(ロウソクを置くための石)、手前右は湯桶石(湯桶をおくための石)、そして手前真ん中が前石、それに続く飛び石です。これらは山梨県の甲州鞍馬石です。
京都の鞍馬で採れる鞍馬石が少なくなってきたためそれの代用品としてよく似た性質の石が甲州鞍馬石です。
酸化鉄が含まれるため渋い鉄錆色に覆われています。
ピンボケしているのでわかりづらいですが、泥汚れを取り水を打てばきれいな茶褐色の表情が見えてきます。

完成まであと少し!


ホームページはこちらから  Spring Green
ホームページはこちら!Spring Green
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。